清潔感はセフレを作る絶対条件

セフレを作ったり、女の子をセックスに持ち込むために、
清潔感だけは絶対に欠かしてはいけません。
清潔感が損なわれれば、セフレを作ることはほぼ不可能です。

 

セフレを作ったり、
気に入った女の子とセックスするために
絶対に欠かせないものがあります。

それは「清潔感」ですね。

この清潔感が損なわれれば、
セフレを作ったり、セックスすることは、
ほぼ不可能と言ってもいいでしょう。

それくらい清潔感って大事なんです。

 

直接的に女の子を口説き落とすテクニックではないですが、
これがないとスタートラインにすら立つことができません。

女性は相手のことを不潔と思ったら、
まずその人とセックスすることはありません。

不潔と感じたら、その時点で終了なんです。

 

不潔という感情は、理性ではなく本能的なものです。
生理的な不快感に繋がってしまうのです。

そういった生理的な不快感を持ってしまうと、
理屈ではなくその相手との接触を拒否しようとします。

そうなってしまったら、口説きのテクニックなど全く意味を持たず、
それこそお金や外見のパワーすらも効果なくなります。

それくらい生理的な拒絶感は、
強い力を持っているのです。

 

例えば、凄く可愛い女の子と知り合って、
その子とエッチしたいと思った時、
もしその子が週1回しかお風呂に入らないという話を聞いたり、
その子から異臭を感じるようなことがあったら、
その子とエッチしたいと思いますか?

男ですら、勘弁と思うでしょう。

中には特殊な性癖の人もいますので、
例外的なケースはあるかもしれませんが(笑)

ほとんどの人は、その子がどんなに可愛いとしても、
その子とエッチしたいとは思いませんよね?

 

セックスというのは、肉体的な接触です。
そこには生理的な感情、本能的な感情が強く働きます。

生理的な不快感を感じてしまったら、
その人と肉体的な接触を持とうと思うことは
まずありません。

清潔感を保ち、不潔と感じさせないこと。
不潔と感じさせて、生理的な不快感を感じさせないこと。

これが女の子とセックスする時の、
絶対的に不可欠な要素なのです。

 

服装は他人から見て清潔さを保っているか?
極端に古びた服装をしていて、不潔な印象を与えていないか?
薄汚れが目立つ服を着ていないか?

別にブランド物を着る必要はありません。
オシャレである必要もありません。

ただ、汚らしいとおもわれる服装だけは、
絶対に避けなければならないのです。

爪の垢は溜まって黒くなっていませんか?
髪型はいかにもなボサボサのまま放っておいていませんか?
汗のニオイを放置していませんか?
選択していない服を着て、異臭を放っていませんか?
靴は真っ黒になっていませんか?
口臭は大丈夫ですか?
洋服の襟や袖は真っ黒になっていませんか?

 

清潔感というのは、女の子とセックスする
スタートラインに立つ絶対条件です。

自分で大丈夫と思っていても、
意外と清潔感が損なわれていることは多々あります。

今一度、そして定期的に自分の清潔度を
チャックしてみてください。

コメントを残す