40代のおっさんが20代の若い女性をセフレにすることは全然可能

最近凄く思うことが、年の差のセフレが増えてきていること。
40代のおっさんが20代の若いセフレを作るケースが非常に増えているのです。

4月です。
この時期っていうのは、新入社員が入ってきたり、
学校なら新入生が入ってきたりして、
若い女性との出会いが比較的ある時期です。

なんとか若い女性とワンチャン起きないかな~?
なんて悪いことを考えているオジサンもいるんじゃないですか?

それが良いか悪いかは置いておいて、
実は最近強く実感することがあります。

それが、年の差のカップルが多い、ということ。

 

何を今更と思うかもしれませんし、
芸能界とかを見ても年の差カップルとか
年の差のある男女が結婚するって話をよく見ますよね?

でも、芸能界だけの話ではなくて、
リアルの世界でも年の差カップルってめっちゃ多い。
本当に増えてます!

 

私の周りを見てもそうなのですが、
年の差の異性と肉体関係を持っている人が凄い多い。

それは、真剣に付き合っているカップルではなく、
不倫関係やセフレ関係にも言えることです。

というか、セフレ関係の方が年の差は多いと感じます。

 

40歳の男性が20代半ばの女性とセフレだったり、
30代後半の女性が20歳くらいの女子大生とセフレだったり、
40代半ばを過ぎた男性が20代後半の女性とセフレだったり。

ある知り合った21歳くらいの女子大生は、
18歳くらいからセフレや遊びのセックスを何人もとしているのですが、
全て30代後半から40代後半くらいまでの男性とばかりって子もいます。

5歳差なんかは当たり前で、
10歳差だって全然珍しくはなく、
中には20歳差のカップルも全然います。

かえって、同年代の男女でセフレになっていたり、
遊びの肉体関係を持っていることの方が少ないくらい。

もちろんこの逆パターン(女性が年上、男性が年下)も多い。

 

30代とか40代の女性が、20代の男性をセフレにするってケースも凄く多い。
当然結婚していながらセフレを作っている女性も多いです。

今ってそういう時代なんですよ!

 

で、なぜだろう?って思って色々話を聞いていると、
あえて歳の離れた異性を選んでいるって人が多いんですね。

その理由は何かっていうと、「新しさ」ってことなのかなと。

 

同年代同士だと同じものを見て同じような時代を生きて
同じ価値観を共有しているので、共感は持ちやすい。

それが大きなメリットなのは確かですが、
共通点が多い分だけに新しさ、新鮮さが足りないわけです。

真剣にお付き合いをするカップルや結婚前提のカップルであれば、
歳が近く価値観も似ている者同士の方がいいのかもしれません。

 

でも、セフレっていうのは遊びの関係ですよね?
セックスを合意の上で楽しむためのカジュアルな関係ですよね?

だったら、刺激があった方がいいじゃないですか。

 

だから、歳の離れた異性とのセックスって刺激的なのです。
やり方も違うし、熟練度だって違いますし、攻め方だって違う。

上手い下手とかっていうよりも、
同年代とは違うセックスのやり方が刺激的なんですよ。

それはセックスにおいてだけではなくて、
話す内容や知識の質や量、接し方や接した時のテンションなど、
やっぱり同じ年代とは違ったものがありますよね。

その「新しさ」が新鮮で刺激的なわけです。

 

また、年齢の差による距離感も重要かもしれません。

年上の好きな女性に聞くと、
歳が離れた男性の方が大胆に慣れるしオープンになれるっていうんです。

同年代の男性だと、やっぱりどこか恥ずかしいって気持ちがあったり、
どこか装ってしまうところがあるみたいで、
例えばオナニーの見せ合いとか絶対にできないと言っている子がいました。

でも、歳の離れた年上の男性なら、そこは大胆になれると。

歳が大きく離れていると、
セフレ以上に発展する可能性がないために、
旅の恥はかき捨て的に大胆になれるのだろうと思います。

セフレという遊びの関係ならではですね。

 

なぜ年下の男女が歳の離れた年上の異性に抵抗がなくなってきたのか?
これはやはり時代背景が影響しているのかなと思います。

今はネットが発達して世代間のコミュニケーションが取りやすくなってるじゃないですか。

ネットやSNSを通じて歳の離れた人とコミュニケーションが取りやすくなりましたし、
実際気軽にSNSで歳の離れた異性と繋がっている人も増えています。

また、動画などで歳の離れた異性の姿を見ることも増えていますので、
歳が離れた異性に対しての抵抗が少なくなってきているのだと思います。
動画配信などで、歳の離れた異性と普通にコメントのやり取りしていますからね。

 

ですから、30代とか40代とかで
20代くらいの若い女の子のセフレを作りたいって人も諦める必要はないんです!

今は全然おっさんが20代の女性とセフレになるって珍しくはないのです。

 

ただし大事なのは、変に媚びないことかなと。

どうしてもおじさんが若い子の気を引こうとすると、
自分も若いってことをアピールしがちですよね?

若作りをしたり、無理矢理若い子の話題に乗ったり、
まだまだ俺も若い子のノリに付いていけるんだぞーみたいな。

そういうのっていらなくて、
なぜなら若い子が歳の離れた年上に求めるのって、
年上らしさであり、年上から感じる「新しさ」だからです。

歳が離れた年上ってことがかえって武器になるのです。

だからといって、あまりにもおっさんくさすぎたり、
おっさん的な開き直りをしてしまってはダメですけど、
変に若ぶる必要はないのだと思います。

 

だから、同じことの繰り返しになりますが、
おじさんだからといって若い子とセフレになることを諦める必要はありません。

今だからこそ、全然チャンスはありますし、
40代で20代のセフレを持っている男性って普通にいます。

当然20代の女性が全員40代の男性が好きってわけでもないですし、
20代の女性の中には歳の離れた異性は無理って人もいます。

でも、今は歳の離れた年上は全然OKって女性も多いので、
諦めずにトライしてみてください。

トライのやり方は工夫しないとダメですけどね。

 

だけど、ここを見ている人ならある程度テクニックを勉強してるでしょうし、
今は色々な有効な教材もありますから、テクニックなんて簡単に学べるでしょう。

あとは実行力と行動力だけです。

 

今は新社会人が入ってくる季節ですから、
歓迎会などでもチャンスはあるかもしれません。

仕事が絡むので無茶はしないで欲しいのですが、
いくらでもチャンスは転がっているものです。

ですから、もし若い子のセフレが欲しいって願望があるなら、
勝手に諦めるようなことをせずに、行動してください。

むしろ行動すればチャンスはあるのに、行動しないと後悔するのではないかと思いますよ。