エッチに持ち込む技術

【男性がする下ネタの失敗】あなたが女性にする下ネタは誰のための下ネタ?何のための下ネタ?

投稿日:

あなたは、女性と下ネタを話したことはあるでしょうか?

何を今更って感じですね。

特にここを見に来ている人は、
セフレが欲しい人、セックスが好きな人がきているわけで、
「セックスは彼女や奥さんと以外はしちゃいけない」ってタイプではなく、
気になった女性とはできるだけたくさんの子とセックスを楽しみたい
ってタイプの人が多いでしょう。

だから、女性と下ネタを話すのも勿論好きなはずです。

 

単に女性と下ネタの話をするのが好き、
女性からエッチに関する話を聞き出すのが好き、
というのならそれはそれでいいと思います。

確かに楽しいし、私も好きです。

 

でも、女性をセックスに持ち込む手段として下ネタを使ったことはないでしょうか?

 

例えば、あなたのお気に入りの子、ヤリたい子がいたとして、
その子と飲みに行く機会があって、もしかしたらやれるかも?
という期待を持って飲みに行った。

その席で、下ネタの話をしたことはないでしょうか?
程度の差こそあれ、エッチに関する話をしようとしたことはありません?

あるのだとしたら、その狙いは何だったのでしょうか?

 

多分その時の狙いって、

エッチな話をしてエッチな雰囲気を作る。
エッチな話でエッチに対するガードを下げる。
エッチな話をしていれば女性の方もムラムラしてエッチしたくなるんじゃないか。

そういった狙いがあって下ネタを話すと思うんです。

 

エッチな話をしていて、エッチ話で盛り上がって、
お互いムラムラしたエッチな気分になってきて、
お互いにエッチしたくなっちゃった。

そういう展開を期待して下ネタを話すことが多いじゃないでしょうか?

 

気持ちはわかります。
私も心当たりは十分ありますからね。

 

ただ、その狙いって上手くいきましたか?
その作戦って成功しましたか?

 

多分、成功した人の方が少ないと思うんですよ。

頭の中で考えたプランとしては完璧なのに、
結果としてセックスに結び付けられなかった。

という人は多いと思います。

 

 

じゃあその下ネタって、誰のための下ネタなの?何のための下ネタなの?っていう。

 

エッチな話をしてムラムラさせて、エッチなムードを高めて、
そこからセックスに持っていきたいと狙っていても、
女性の方はムラムラもせず、エッチな気分にもならず、
セックスすることはできない。

 

結局のところ、その下ネタって、男性自身のための下ネタなんですね。

自分が興奮して、自分が楽しんで、自分がエッチな気分になってるだけの下ネタ。
全然女性に響かないから、当然セックスに持ち込むなんてできない。

女性をムラムラさせるための下ネタのはずが、
自分だけがムラムラしてる自分のための下ネタになっているのです。

 

こうやって冷静に振り返れば、当然だよねと納得できるのですが、
いざとなると結構この間違いをやってしまっていたりします。

エッチな話をすればエッチなムードになるだろう、
気分もエッチになっていくだろう、
そうすればエッチしてもいいって気になるかもしれない。

そんな都合いいわけがないのに、
その場になると自分の欲求の方が勝ってしまって、
男性の方で勝手に希望的観測で考えてしまうものです。

結局自分の欲求の方を優先してしまうんです。

 

普通に考えたら、下ネタという、いかにもヤりたがりオーラ満載のものを
全面に押し出されたら、女性の方だって良い印象は持ちません。

それこそヨダレをダラダラ垂らしながらグヘヘグヘヘと迫っているようなものです。

 

でも、男性が欲求という魔物に飲み込まれてしまうと、
下ネタ話せば相手もムラムラするんじゃないかと
都合のいい解釈を持ち込んでしまいます。

結局それって、自分がムラムラするってだけなのに、
相手もそうに違いないと勝手に思い込んでいるだけなんです。

 

これをほとんどの男性が、無意識にやっちゃっています。

こうやって文章に書くと、自分はやってないって思いがちですけど、
実はよくよく考えると無意識にやっていることも多いです。

 

別に女性と下ネタで盛り上がれて「わーい楽しいな」でいいのなら、
それはそれでいいと思うんですね。
それは、「女性と下ネタを話すことで興奮する」のが目的なわけですから。

でも、「女性とセックスする」というのが目的であるのなら、
下ネタを使わない方がかえって成功率が高かったりもするのです。

 

下ネタが絶対ダメってわけではないですが、
その下ネタは誰のものなのか、誰のための下ネタなのかを
ちゃんとコントロールして使う必要があるわけです。

 

 

それでは、どういうやり方がいいのか?

 

それを知りたいのであれば、絶対にこの教材を読むべきだと私は思います。

>> 美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで

 

個人的にはかなりオススメで、
会話術を学びたい人なら絶対見ておくべきですね。

会話術の本質を捉えた教材と言っていいでしょう。

内容について、先ほどのページに書きました。
女性と会話する時の視点が大きく変わると思います。

 

下ネタでムラムラさせて、エッチなムードを作って、エッチしたい気持ちにさせる、
のような安易なアプローチではなく、
より女性の心理を先回りしたアプローチができるようになるはずです。

もしこの教材のテクニック(という知識)をマスターできたら、
女性に嫌われるなんてことはほとんどなくなるんじゃないのかな、とすら思います。

ぜひ見ておくことを強くオススメしますね。

 

-エッチに持ち込む技術
-,

Copyright© セフレの作り方 , 2019 All Rights Reserved.