エッチに持ち込む技術

ヤレる聞き上手に必要なこととは?

女性モテる男性は、どんな男性?

みたいな質問でよくあがるのが、「聞き上手」というワードです。

確かにモテる要素では必ずと言っていいほど、聞き上手というのが出てきます。

 

それでは、「聞き上手」のイメージとはどのようなものですか?

「あーなるほど!」
「うんうん!」
「わかるわかる!」

てな感じに、女性の意見を肯定しながら、
女性に気持ちよく喋らせてあげるというイメージがあるでしょう。

 

それ自体は別に間違いなわけではありません。
それもまた聞き上手に必要なことではあります。

でも、これだけじゃダメだってことはおわかりだと思います。

 

確かに女性から好感は持たれるかもしれませんが、
この聞き上手をやっているだけでは、女性はなかなか落とせません。

事実、こういう聞き上手をやっているのに、
それが上手くいって女性とヤレたって人は少ないんじゃないでしょうか。

良くて、「いい人止まり」なのではないか。

 

むしろ、こうした浅い聞き上手は、逆効果になってしまうこともあります。

真剣な話、センシティブな話、特殊なケースの話をしている時に、
安易に「わかるわかるー!」なんて言ってしまえば、
不信感を持たれてしまうことだってあるわけです。

「本当にわかってるの?」
「なんで簡単にわかるなんて言えるの?」

安易に何でも同意、肯定する人って、
かえって信用できなかったりもするものです。

 

だからって、女性の方から、「本当にわかってるの!?」って
詰め寄られることはまずないことでしょう。

そういう場合女性は、大体は、その場は「ありがとう」といって丸く収めます。
いちいち詰め寄っても、場の空気が悪くなるだけですからね。

表面的には「ありがとう」とお礼を言って、
あとはそっと距離を置かれるだけなのです。

 

男性としては、ちゃんと聞き上手に徹して、女性の心をつかむことができたと、
ある種の達成感を得たりもするのですが、
結果的に関係が続かないので、「なんでだろ?」と不思議に思ったりします。

自分では「してやった!」と思ったのに、
なぜか女性から距離を置かれたら、そりゃ不思議に思いますよね。

浅い聞き上手って、往々にしてこういうことってありがちなのです。

 

では、どんな聞き上手が落とせる聞き上手なのか?ヤレる聞き上手なのか?

簡単に言うと、女性の感情を先回りした聞き上手が、ヤレる聞き上手と言えます。

 

女性が潜在的に求めている対応、求めている言動をしてあげる。
これが本当の聞き上手と言えるんですね。

もしそんなことができたら、絶対に好かれると思いませんか?
自分がこうして欲しいなと思う対応をしてくれたら、
絶対にその人のことを嫌だと思うなんてことはないですよね?

女性の感情を先回りして対応するってことができれば、
これはかなり強力な落としのツールになるのは間違いないのです。

 

と言ったって、
女性が潜在的に求めていることを察知するなんてこと、
超能力者じゃないですから、わかるわけがないって思いますよね。

土台そんなことは無理だと。

 

まー、そう思う人は、この教材を読んでくださいな!

→ 『美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで』の詳細はこちら

 

確かに相手の求めていることを完璧に把握するのは無理です。
できたとしても余程訓練した人でないと、まず無理でしょう。

でも、私達は、別に読心術の専門家になりたいわけではないわけです。
心理学の専門家を目指しているわけではありません。

 

目的は、女性を落とすことであり、女性とヤレること。

それくらいであれば、知識で十分カバーできるんです。

 

でも、普通はそういう知識ってなかなか知ることができません。

似たようなことを知りたくて、よく心理テクニックを勉強する人がいますが、
ぶっちゃけ心理テクニック系の本とかって役に立ちませんよね?

腕を組んだら心をガードしてるだとか、
プライベートスペースがなんちゃらとか、
そんなの実践で役に立たないじゃないですか。
しったか雑学にしかなりません。

だから、女性の感情を先回りするなんて言われると、
そんなことできるわけないって思ってしまうのも無理ないでしょう。

 

それがあるところにはあるものなんですね。

あるところにはあるというか、
それを解説した教材なので当然といえば当然なのですが、
この知識を身につけておくだけで、ヤレる聞き上手になることは可能です。

あとは、それを上手に実践できるようにマスターしていくだけです。

 

まー、とにかく見てみてください。
本当に秀逸な内容になっていますから。

→ 『美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで』の詳細はこちら

 

-エッチに持ち込む技術
-, ,

© 2020 セフレの作り方