可愛い女友達と一回だけのエッチを次々と実現する誘引法!レビュー感想

可愛い女友達と一回だけのエッチを次々と実現する誘引法!

男とさえ見てくれない女友達をエッチに持ち込むには?

可愛い女友達と一回だけのエッチを次々と実現する誘引法!

女友達とエッチしてみたいと思ったことはありませんか?

付き合いたいとか好きだとかそういうのではなく、
ただ一回エッチがしてみたい。
どういうエッチをするのか試してみたいとか、
どんな体をしているのか見てみたい、
エッチの時どんな声・どんな表情をするのか見てみたいとか。

別に彼女にしたいという気持ちはないけれど、
セックスはしてみたい!

そう思ったことはないでしょうか?

おそらく1度や2度は男ならあると思います。

特に女友達が可愛い子だったり、スタイルがよかったりすると
ヤッてみたいと思うことありますよね。

正直、女友達とのセックスというシチュエーションに胸踊らせる男性は少なくないと思います。

でも現実はどうかといいますと・・・

なかなか実現することができないんですよねぇ。

ヤリたいと思っても、なかなか誘う勇気がでない。
下手にエッチに誘うような雰囲気を出したら、避けられたり、
不審に思われたり、嫌われたりするんじゃないか?

男として見られていないので、誘っても断られるんじゃないか?
それまでの友達関係が壊れてしまうんじゃないか?
誘いたくても、どうやって誘ったらいいかわからないし、きっかけすらない?
そもそも俺とエッチするなんて考えたことすらないんじゃないか。

そんなことをあれこれ考えてしまって、
結局誘うことすらできないことがほとんどだと思います。

でも、どうしても女友達とセックスするという願望が捨てられない!

そんなあなたに、女友達とセックスする方法を紹介しようと思います。

女友達とセックスするための二つのポイント

女友達とのセックスなんて非現実的であるかのようなことを言いましたが、
実は意外とそんなことはありません。

女友達とのセックスなんて、ちょっとしたきっかけで簡単にできてしまったりするのです。

実際、女友達とセックスしてしまったなんていう人は、
世の中にはごまんといますし、珍しいことでもなんでもありません。

むしろやり方によっては、ゼロからセックスする相手を作るよりも簡単だったりするのです。

ただ女友達というのはある意味特別な関係ですので、やり方が普通とはちょっと違うんですね。
そのポイントを知らないと難しく感じてしまうのかもしれません。

女友達とセックスするためには、二つのポイントがあります。

その二つのポイントさえおさえておけば、女友達とセックスすることができてしまうんです。

「友達だから」というブレーキを外す

可愛い女友達と一回だけのエッチを次々と実現する誘引法!

人間には、男女に関わらず、ある傾向があります。
特にセックスに関しては、女性の方が強い傾向にあります。

それは自分自身にブレーキをかけてしまうことです。

女性の場合、男性とセックスするかどうかという時に、
セックスしてもいい相手かどうか分別する意識が強くあります。

これは好きか嫌いかとは関係なく、相手との関係性や今までの付き合い、今後の影響などからトータルで考え、無意識のうちに判断しているのです。

難しい言い方になりましたが、
彼氏とはセックスしてもいい、
初めて会った人とは気軽にセックスしてはダメ、
会社の上司とはセックスしてはいけないなど、
セックスしてもいい相手といけない相手を分けてしまうんです。

これは倫理観や道徳観、これまで培ってきた常識などが大きく影響してきます。

ちなみに肉親などはセックスしてはダメな方に入ります。
この感覚は男でもわかりますよね。

そして、男友達は、セックスしてはダメな方に入るんです。

こうした分別意識が行動に対するブレーキとなって、
男友達とセックスするという行動に対して歯止めをかけてしまうんです。

「友達だからエッチしちゃダメ」「友達だからマズいよ」という
「友達だから・・・」というのはこの分別意識からくるブレーキによるものなのです。

このブレーキがかかっているうちは、いくら口説いても、
男友達とセックスしようとは思いません。

女友達とセックスするためには、
このブレーキをいかにして外すかが最初のポイントなのです。

このブレーキを外してしまえば、一気に女友達とのセックスがやりやすくなります。
むしろブレーキが掛かっていた分、外れてしまった後の反動は大きいものです。

決壊したダムの水が一気に流れ出すように、
ブレーキが外れた女性は暴走列車のごとく一気に突っ走ります。

大げさな表現かもしれませんが、
これが大袈裟ではないくらいブレーキが外れた女性の勢いというのは、
男性が驚くくらいのものがあります。

それだけ女性は日常からブレーキを掛けているということなんでしょうね。

そうなってしまえば、男友達とのセックスにも躊躇がなくなるのです。

瞬間的な盛り上がりでセックスに持ち込む

可愛い女友達と一回だけのエッチを次々と実現する誘引法!

そして、もう一つ女友達とセックスする時のポイントがあります。

女性を口説いたり、なんとかセックスに持ち込もうとする場合、 あまり急すぎると逃げられると思い、じっくり攻めることが多いと思います。

そういう時の相手の女性は、大抵の場合は、まだまだ知り合ったばかりでお互いのことをよく知らない状態です。
そういう相手に対してノリだけでホテルに誘ったりしたら、そりゃ嫌われてしまいます。

そういう時は、連絡先を交換して、一緒に遊びに行って、何度も連絡を取ってと、
段階を追いながら徐々に徐々にじっくり落としていく方がいいでしょう。

しかし、相手が女友達となる事情は違います。

女友達相手にじっくり攻めてはダメなんです。
瞬間的な盛り上がりで一気にセックスに持ち込むことが重要なのです。

これが2つ目のポイントです。

女友達は既にあなたのことをよく知っています。
あなたの外見も、性格も、好みもよく知っているわけです。
そんな相手に今更じっくり攻めても白けるだけなのです。

女友達とセックスするには、その場の一瞬の盛り上がりのままに
セックスに持ち込むことが大事です。

じっくり恋愛感情を育てていって、セックスに持ち込むわけではないんですよ?

ブレーキを外して暴走列車の状態になった女友達に
更に瞬間的な、爆発的な感情の高ぶりを与えて一気にセックスに持ち込むのです。

気分が冷めて、またいつものブレーキを掛け始めないうちに、です。

そのためには、
いかにして瞬間的に爆発的な感情の高ぶりを与えるかがポイントなのです。

それをなたが与えなくてはならないわけです。

盛り上がって、盛り上がって、盛り上がって、

「今日エッチしちゃおっか?」

そうなる展開を作っていくことが女友達のセックスには必要なのです。

こうなってしまえば、女友達とセックスできないわけがないんです。

この二つのことを可能にする「可愛い女友達と一回だけのエッチを次々と実現する誘引法!」

可愛い女友達と一回だけのエッチを次々と実現する誘引法!

女友達とセックスするにはどうしたらいいのか?
そのためには二つのポイントが重要であることは、
わかってもらえたかと思います。

この二つのポイントをクリアできれば、
女友達とセックスできます。

じゃあ、どうやればいいのか?

女友達の持つ分別意識を外し、
瞬間的な感情の高ぶりを起こしてセックスに持ち込む。

それを両方共可能にするのが、
「可愛い女友達と一回だけのエッチを次々と実現する誘引法」です。

このノウハウは、女友達とセックスするために最適化されて作られたものです。
女友達、もしくは女友達のような親しい関係以外の女性には、
効果がないかもしれません。

しかし、女友達とセックスがしたいと思っているのなら、
ピンポイントなノウハウと言えると思います。

ちなみに、このノウハウは、通常のコミュニケーションの中で行いますので、
女友達に不審がるがられたりすることもないでしょう。

そして、基本的には、セックスまで時間をかけずに持ち込むことが目的です。

こうした方法を身につけてしまえば、
回りにいる女友達が全てセックスの対象になってしまいます。

それだけでなく、女性とセックスしたいと思ったら、
まず仲良くなって友達にさえなってしまえば、
高確率でセックスできるようになってしまいます。

女性からすると迷惑なノウハウかもしれませんが、
男性としては嬉しいノウハウではないでしょうか。

女友達とのセックスというのは、
やっぱり彼女とするセックスとは全然違います。

彼女とのセックスでは得られない興奮を感じられるのです。

女友達とセックスしてみたいと思っている人、
女友達の中にセックスしてみたい子がいる人は、
コレを手にとってみても損はないんじゃないかと思います。