女友達とセフレになるきっかけ「セックスする雰囲気作り」

ボディタッチで緊密感を出す

自然なボディタッチは女性との距離を縮める

女友達とセックスする

さて、ただの友達からかなり突っ込んだエッチな話ができるようになり、お互いのエッチに対する好みや経験など、エッチに関することを包み隠さず話せるようになったら、今度は実際にセックスできるようにならなければいけません。
セックスするのが目標なんですから、エッチな話ができる友達のままで終わってはしょうがないですからね。

エッチな話で距離を縮めていったら、今度はボディタッチを絡めていくといいでしょう。

ボディタッチは、上手く使えば相手との緊密感を強くする効果があります。よく合コンなどでも使われる方法です。

男性なら経験あると思いますが、女性から無意識に体を触られると「おっ?」と思ったりしますよね・あれは、女性も同じなんです。
女性も、男性から自然にボディタッチをされると意識するようになり、その男性に親近感や緊密さを感じたりするのです。

もちろんボディタッチは自然な形でしないと、セクハラっぽくなったり、慣れ慣れしく感じたり、下心を見透かされたりと、逆効果になってしまいます。あくまでもわざとらしさのない自然なボディタッチを心がけるのが重要なのです。

例えば「まーまー」なんて落ち着かせるときに肩を揉んだり叩いたり、女性を席に座らせる時に背中や腰を押してあげたり、突っ込みの時にボディ タッチしたり、女性が可愛いネイルをしていたら「可愛いね。ちょっと見せて」と言って手に触れてもいいでしょう。そのくらいであれば、怪訝に思われること もないと思います。
普段ならジェスチャーなどで済ますところを、ボディタッチに変えてみるのです。

また、ここまでであなたと女友達の関係は、かなり緊密になっているはずですから、多少過剰なボディタッチも許してもらえるはずです。
もちろんやりすぎると、例え友達とはいえウザがられますので、気をつけないといけませんが。

このように上手くボディタッチを絡めることで、会話だけでなく、体の方の緊密さを強めておけば、後々の展開も持って行きやすくなるのです。

女友達とセックスをする雰囲気を作る

やはりセックスに持ち込むためには、雰囲気作りが最も重要になります。女性に「してもいいかな」「しちゃおっかな」「したいな」そう思わせるような雰囲気を作る必要があるのです。

場を作る

女友達とセックスする

場を作るといっても、実際にセックスをする場所のことではありません。

実際にセックスをする場所は、自分の部屋or相手の部屋、ホテルがほとんどでしょう。もしくは車の中です。いきなり最初のセックスから屋外ということはまずないでしょう。(流れによってはあり得るかもしれませんが・・・)

ここでいう場は、セックスをする前の段階で、雰囲気を盛り上げるための場所のことです。

さすがにいきなり「ホテル行こう」と誘っても付いてくる女性は少ないでしょうから、雰囲気を盛り上げる場所や状況が必要となってきます。

そのような場として必要不可欠なのは、やはり二人きりになれる場所です。

セックスしようという気になるためには、さすがに大勢のいる前や公衆の面前ではそういう気分になりません。二人きりになれる、密室に近い場所が必要なのです。

自分の部屋や相手の部屋だったら申し分ないでしょう。誰にも邪魔されることなく雰囲気を盛り上げていけますし、そのままその場でセックスをすることも出来ます。最適な場所でしょう。

居酒屋やレストランなどの個室もいいと思います。一応公の場ではありますが、二人きりになれますし、会話の邪魔をされることもありません。お酒 もありますので、気分を盛り上げるのにも最適の場所です。なかなかお互い野辺やで二人きりになるシチュエーションも少ないと思いますので、最も現実的な場 所とも言えるでしょう。

車の中というのもなかなか良い場所だと思います。完全に二人きりのプライベートスペースですし、必然的に密 着する空間だというのもプラスです。夜のドライブなどは雰囲気もありますし、直接顔を見て話すことが出来ない分、意外と大胆な話もできたりするものです。 それに、車の中って、結構エッチな雰囲気がでやすいんですよね。

「今日こそは!」と決めてその場と雰囲気に持ち込むのもいいですし、二人きりになるチャンスが訪れた時に思い切ってみるのもいいと思います。
その辺のタイミングを上手く見計らって、チャレンジしてみてください。

思いっきりエッチな雰囲気を作る

そういうシーンを作ったら、もしくは訪れたら、思いっきりエッチな雰囲気を作ってください。

ここぞとばかりにエッチな会話で盛り上がり、エッチな雰囲気を作り出すのです。

そのためにはある程度長めな会話が必要になりますし、かなりきわどい話もするでしょう。でも男って、女性とエッチな話するのは好きですから、苦にはならないでしょ?
普段歯止めをかけているストッパーを外して、エロモード全開の会話を楽しんでください。

女性にセックスしたい・してもいいかな、と思わせるためには、女性にも興奮してもらう必要があります。そしてそのための会話なのですから、女性がどう したら興奮するものかを考えながら会話を楽しんでください。
女性と男性の興奮するツボは違いますので、その辺に注意しながらですよ。

エッチな話や雰囲気というより、ヤラシイ・エロいといった方が会うかもしれません。そんな雰囲気を全開で作り出すように頑張ってください。

セックスのためにお勧めの裏ノウハウ