女友達とセフレになるきっかけ「セックスするには」

女性を興奮させる一つのコツ

先に興奮しちゃえ

女友達とセフレ

上記では、女性を興奮させるとかきましたが、そのための一つのコツがあります。

それは、自分が先に興奮しちゃうことです。

無理に女性を興奮させようとするのではなく、自分が先に興奮してエロいモードに入っちゃうんです。

女性と男性では興奮するツボというのが違います。男性が男性の感覚で女性を興奮させようとすると、無理がでることがあるんです。
男性はAVやエロ本などで興奮できますが、女性はAVやエロ本を見ただけではあまり興奮しません。男性が興奮する感覚で女性を興奮させようとするのは、エロ本を女性に見せているのと同じ様な状態になるのです。

それに気づかずにひたすら頑張っても、女性は冷めていく一方で無駄骨になりかねません。それだけツボが違うのです。

ではどうすればいいのか?

そのヒントの一つが、「だったら先に自分が興奮しちゃえ」という、逆転の発想です。

興奮は伝播する

実はこれ、実際の女性の意見でもあるのです。
私が女性に聞いたところ、同じ様な答えが返ってきました。

なぜ自分から先に興奮しちゃうのがいいのか?

それは、「興奮は伝播する」からなのです。

興奮は相手に伝わります。そして伝染していくものなのです。

男性の興奮が伝わると、女性もそれによって興奮してしまうようなのです。

これは実際に女性に聞いた意見でもあります。男性が興奮してるのがわかると、それにつられるように女性も興奮してしまうというのです。

それに男性が興奮をしているのを見ると、エッチなことをしてもいいかなと思ったり、男性にエッチなことをしてみたくなったりするとも言ってました。半分イタズラ心もあるとは思いますが、男性が興奮してる姿は女性をヤラシイ気分にさせるようです。

自分の興奮してる姿は恥ずかしいものですから、どうしても隠そうとしたり誤魔化そうとしたりしがちです。
でも隠そうとせずに、思い切って興奮してることを露わにしてみるといいでしょう。

男性が女性を無理に興奮させようと画策すると、かえって女性が冷めてしまうこともあるそうです。わざとらしさに引いてしまうのかも知れません。 それだったら、無理に女性をエッチな気分にさせようとするよりも、自分が先にエロモードに入ってしまった方が効果的かもしれません。

「変にわざとらしくエッチな雰囲気だそうとされるよりも、男が興奮しているところを素直に見せられると、逆にエッチな気分になっちゃうよね」とは、実際に女性が言っていた言葉でした。

もちろん、あんまりハァハァしすぎるのは問題があります。それではただの変態と変わりありません。キモがられないようにギラギラせず、素直に伝わるようにするのがベストでしょう。

実際に女の子に聞いた話でこんなのがあったそうです。

「男友達とエッチな話してたら興奮したらしく、ズボン下ろしてアソコ見せられた。びっくりしたけど、凄いことになっちゃってたし、なんか思わず手でしてあげちゃったよ(笑)」

やってみるもんですね。
普通、恥ずかしかったりばかばかしいと思って、いきなり見せるなんてことはしないと思いますが、思い切ってやってみるものなんですね。もちろんそれまでのプロセスがあってこそだとは思いますが。

どうやら、興奮を先に見せるのは、結構効果的なようです

女友達とのセックスに持ち込む

最後は素直に

女友達とセックス

最後は小細工なしで、素直に誘ってみましょう。

正直、ここにくるまでのプロセスで、いかに「セックスしてもいいかな」という気分にさせているかが重要です。

もちろん最後の詰めの段階が重要ではないわけではないのですが、大半がここまでのプロセスで決まっているといっても過言ではありませんし、最後は変な小細工をするよりは正直に攻めた方が上手くいくのです。

確かに映画に出てくる外国人の様にオシャレに決められたらそれにこしたことはないでしょうし、最後の詰めでのやり方で大逆転ということもあるでしょうが、普段やりなれていない日本人が外国人のようなことをしようとしても大半が無理でしょう。

ここは素直に攻めるのが吉なのです。

可愛さは母性本能をくすぐる

また可愛さを演出するというのも一つの手段でありかもしれません。

よく人はギャップに弱いと言われます。普段ふざけているお笑い芸人が一瞬クールな姿を見せたり、二枚目の人が照れた表情を見せたり、普段とは違う面を見ると女性はドキってしてしまうのです。

大抵の男性は、女性に対してはカッコつけようとしているでしょう。
それを逆に可愛い姿を見せると、女性は母性本能をくすぐられてしまうのです。

よく女性から聞く話なのですが、セックスやフェラをしているときの感じている男性の表情について、多くの女性が“可愛い”と思うようなのです。男性が感じる“萌え”と似たような感情なのでしょう。
フェラをしてるだけで濡れてくる女性は多いのですが、それはしている行為に対して興奮するというのもありますが、男性の感じている表情を見て興奮するというのも大きな要因なのです。
その表情を女性は“可愛い”と捉えているのです。

時には、カッコつけるだけでなく、“可愛い”を演出することも、女性を興奮させセックスに誘う大きな武器になるかもしれませんね。

セックスのためにお勧めの裏ノウハウ