失敗のないラブホテル誘導法 レビュー感想

失敗のないラブホテル誘導法

自信を持ってホテルに誘えるようになりたいと思いませんか?

いざラブホに誘う時って、結構困ることってありません?

失敗のないラブホテル誘導法

女の子とセックスするためには、
セックスができるところに行かなくてはなりません。

例えば、ラブホテルとか、自宅とか。

でも、ラブホテルにどうやって誘えばいいのか?
これって結構困ることありません?

どうやってラブホに誘えばいいのか?
ラブホテルに上手く誘いこむにはどうすればいいのか?
どうやれば断られずにラブホへ連れて行けるのか?
もし断られたらどうすればいいのか?

意外と知っているようで、ほとんどの男性が知らないんです。

女の子とセックスするには、ラブホテルへ誘うというのは、必ず必要な行動です。
セックスへ誘うための、最後の一手なわけです。
ここでコケたら、それまでの流れが全て水の泡になります。

ラブホテルへ誘うって、それだけ重要なポイントなのに、
実はどうやればいいかを頭でわかっている人って、全くと言っていいほどいないんです。

所詮「ホテル行かない?」なんていう通り一遍な誘い方しか、
頭に浮かばないものですよね。

このラブホテルへの誘い方が下手くそなことでチャンスを逃したり、
一歩踏み出す勇気が出なかったりする人が非常に多いんです。

女がやる気をなくす時、それはラブホテルへの誘い方が下手な時

失敗のないラブホテル誘導法

せっかくいい感じにムードができて後はホテルへ行くだけ、となっているのに、
ホテルへの誘い方、誘導の仕方が下手なために、
女性のやる気ゲージが急激にダウンしてしまうことがあります。

この「ホテルへ誘う」という最後のところでの失敗が、
最も女性がエッチのやる気を失う瞬間なんです。

エッチに至るまでのムードの盛り上げや気分の高揚は大事です。
そして、その部分で色々な工夫をする男性も多くいます。

でもどんなに気分の盛り上げに成功しても、
最後の最後でガッカリするような誘い方しかできないと、
一気にやる気もトーンダウンしてしまうんです。

ホテルへ誘うというのは、セックスへのクロージングです。
最後の締めです。
そこをミスれば、当然セックスへの許可も下りないわけです。

やはり女性は、気分の盛り上がりを持続したまま、
気持ちよくセックスへ、ホテルへ行きたいわけです。

そして、そうしてあげるのが男の役割でもあるのです。

自信を持って誘えないから、二の足を踏んでしまうんですよ

そしてもう一つの問題点があります。

それは男性が、ホテルへの誘い方を知らないと、自信を持ってホテルへ誘えないということです。

自信を持ってホテルに誘えない男性の姿ほど、女性から見て情けないものはありません。
オドオドとして恐る恐るホテルに誘う男性についてホテルに行こうと思う女性はいませんよ。

どうやってホテルに誘えばいいのか、ハッキリとしたものが頭にないから、
自信を持って女性をホテルに誘うことができないわけです。
自信を持ってホテルに誘えないから、ホテルに誘うことに二の足を踏んでしまうんです。

こうして女性をホテルに誘うチャンスを逃している人って、多いんじゃないでしょうか?

そして、そういう男性というのは、
「ホテルに誘って断られたらどうしよう」
なんてことを考えがちです。

そうすると、断られた時のことを考えて、ホテルに誘う勇気が出てこないんです。
ホテルに誘いたいけど、断られるのが怖い。そういう行ったり来たりのオドオド感って、
結構女性は敏感に察知するものです。

どうすれば女性をスムーズに女性をホテルに誘導できるのかを知っていれば、
恐れることなくホテルに誘うことができます。

「ホテルに誘うには、こうすればいいんだ」
こうした明確な回答を持っていれば、自信を持って積極的にホテルへ誘うことができるのです。

自信を持ってホテルに誘えるようになる
ある“ホテルへの誘導法”を紹介します

失敗のないラブホテル誘導法

女性を口説いたり、気分を盛り上げたりするテクニックやノウハウは
結構あります。ナンパテクニックとか合コン必勝法とかね。

でも、そういったノウハウって、最後のホテルに誘導するところが、
大抵はあっさりと触れるだけで終わっているものが多いんです。
大事な部分なのですが、詳しく触れているものって少ないんですね。

この「失敗のないラブホテル誘導法」は、
ラブホに女性を誘うことに特化したテクニックです。
そういう意味では、貴重なノウハウと言えるでしょう。

女性が気分よくホテルへの誘いにYESと言わせるには、
やっぱりコツというものがあります。

どういうタイミングで誘うのか、タイミングの掴み方は?
どういう言葉で誘えばいいのか?
どういう流れでホテルへ誘導すればいいのか?

そういったことを知れるのは、非常に大きいと思います。

周りの人がどうやってホテルに誘っているのか、
ナンパ師や女慣れしている人が、どうやってホテルへ誘導しているのか、
それを知る機会というのはなかなかありません。

やっぱり上手くホテルへ誘導している人というのは、
それなりの理由があるものです。

それをそのまま拝借できるわけですから、
ホテルへの誘導の仕方がいまいちわからないという人には、
非常に役に立つノウハウであるのは間違いありません。

それから、この「失敗のないラブホテル誘導法」の場合、
もう一つの利点があります。

それは「断られた時の対処法」を知ることができることです。

ホテルへの誘いを自信持ってできない人や、
いざという時に思わず尻込みしてしまう人というのは、
ほとんどが断られることを恐れたり、断られた時のことを考えてしまって、
二の足を踏んでしまうことが多いんです。

「失敗のないラブホテル誘導法」では、断られた時にどうすればいいか、
その対処法を身につけることができます。

また、断られた時の状況を利用して、
逆にそれをホテルへの誘導に繋げる方法も知ることができますので、
これはこのノウハウならではと言えると思います。

こうした断られた時の対処法を身につけられるというのは、
かなり大きいことです。

それによって恐れることなく、自信を持って、
女性をホテルに誘えるようになりますからね。
それが一番大きいことかもしれません。

ホテルへの誘い方を知っている男はやっぱり強いです

ホテルへの誘い方を知っていると、やっぱり強いです。

ホテルへ誘うというのはセックスへのクロージングですから、
そこのやり方をしっかりと持っていることの意味は非常に大きいです。

どうしても最後のところでグダってしまったり、
上手くホテルに誘う方法を知らなくて、誘うのを躊躇してしまう人が多いですから。

実は最後の誘い方を知らないことで失っているチャンスって多いんです。

女友達や知り合いの女の子にしろ、
合コンやナンパで知り合った子にしろ、
出会い系でゲットした子にしろ、
本当はセックスするチャンスなんて一杯あるんです。

でも、最後の締め方を知らないために、
そのチャンスを逃していることって思っている以上に多いんです。

だってあるでしょう?
「これ、いけるんじゃないか?」と思う瞬間って。

そういう時でも、最後の締めの部分のハッキリとしたやり方を持っていないために、
どうしても探り探りになってしまって、結局グダってしまうわけです。

この「失敗のないラブホテル誘導法」は、ホテルへの誘導に特化したノウハウなので、
他の恋愛系ノウハウ、セフレ系ノウハウと合わせると非常に効果が高いです。

最後のセックスへ誘うところで逃すことがなくなるので、
女性とセックスできる確率が非常に高くなります。

最後の締めの部分っていうのは、やはり大事なんです。