夏のセフレの作り方特集

夏のセフレの作り方

女性が開放的になる季節!夏こそセックス・セフレ作りの季節

夏のセフレ

夏といったら、海、山、イベント、リゾート、夏休み!
そして夏といったらセックス

夏は、女性が開放的になる季節です。
まさにこの季節にエッチしなくていつやるんだ、というくらいの季節です!

一節によると、女の子が処女を失うのが最も多いのがこの季節であり、女の子がその場限りのセックスをするのが最も多いのもこの夏という季節だそうです。

つまり、夏というのは、女の子のセックスに対するガードが最も低くなる季節なのです。

夏の暑さがそうさせるのか、太陽の明るさによるものなのか、服装の軽さからくるのかわかりませんが、女性が“緩く”なる季節であることは間違いありません。

普段なら相手にしない男性でもOKしてしまう、普段ならついていかないシチュエーションでも付いて行ってしまう、本当にそんな季節なのです。

この時期にセックスを楽しまないで、いつ楽しむんだ!
そう言いきれてしまうくらい、セックスのしやすい、セックスをしまくれる季節なんです。

ビビらずガンガンいくべし!

いくら夏になると女の子が開放的になるからといって、いくら女性のセックスに対するガードが極端に下がるからといって、女性の方から「エッチしませんか?」と来てくれるわけではありません。

あくまでも、こちらからガンガン攻めていく必要があるのです。

いくら夏でも動かなければ何も起こってはくれません。
逆に積極的に動けば動くほど、おいしい思いができるのです。

そう、この季節は、ガンガンいけばいっただけおいしい思いができる季節なのです。
動いた人と動かなかった人では、いつも以上に大きな差が出てしまうんですね。

ですから、夏に限っては、ビビったり慎重にいったりしては、損するだけです。
この季節に積極的に行動しないのは、もったいないだけなのです。

もちろん、ただただ押して押してだけでは、上手くいかないこともあります。
戦略とテクニックをしっかり用意しておけば、より確率高くセックスに持ち込むことができるでしょう。

お誘いが許される季節!女も抱かれるのを待っている季節!

夏のセフレ

夏というのは、ナンパやお誘いが許される空気になる季節です。

普段であったら敬遠されたり怪訝に思われることもあるナンパでも、この季節に限っては「夏だから」ということで女性も受け入れてくれる季節なのです。

特に顕著なのが海ですね。
海であれば、ナンパをしようがおかしな顔をされることはほとんどありません。
女性の方も「ナンパするのは当然」と受け止めているし、女性自身もナンパされるのを期待している人が多いのです。

またお誘いに関しても、いつもなら理由をつけて断るケースでも、女性が乗ってくる確率がグッと高くなるのも夏の特徴です。

夏になると、女性自身も刺激的な経験をしたい、という欲求が出てくるんですね。

むしろ、何もないまま夏を終えるのはイヤだ!
そう思っている女性も、非常に多いのです。

ですから、女性も、そして周りの空気も、男性が女性に声をかけることを歓迎しているのです。

普段は積極的にいけない男性も、いつもはナンパなんてできない人も、勇気を出して積極的に動いてみてください。
おそらく、想像している以上に簡単に、セックスまでいけるはずですよ!

セックスのためにお勧めの裏ノウハウ