国別比較セックスの頻度と回数 セックスに関するアンケート

世界最大のシェアを誇るコンドームメーカーの英Durex社が定期的に行っている、セックスに関するアンケート調査「Durexセクシャルウェルビーイングサーベイ」。
恐らく世界最大規模で、最も有名なセックスに関するアンケートなのではないでしょうか?
世界26カ国約26,000人に及ぶ調査から、世界のセックス事情を見てみましょう。

こちらは、セックスの頻度と回数についてです。

Durex Sexual Wellbeing Global Survey 07/08
(デュレックス・セクシャル・ウェルビーイング・グローバル・サーベイ)

  • アンケート対象国 : 26ヵ国
  • アンケート対象人数 : 26,032人(うち日本1,090人)
  • 調査実施時期 : 2006年8月~9月
  • 調査方法 : インターネット調査(ナイジェリアのみ対人・記入式)

セックスの頻度と回数

Q、セックスの頻度と回数はどれくらいですか?

アンケート

どれくらいの頻度でセックスをしてるか?何回くらいセックスをしてるか?
上の数字は、毎週1回以上セックスをしていると答えた人の割合と、年回のセックス回数の国別平均です。

平均しても半数以上の人が毎週セックスをしており、ギリシャに至っては9割近くの人が毎週セックスをしているという羨ましい状況です。

その中で唯一日本だけが、毎週セックスする人の割合が半数を切っています。半数どころか3分の1という低い結果です。

それは年間にセックスをする回数にも表れていて、日本は48回/年というずば抜けて低い数字で、平均の半分にも達していません。
これは週に1回にも満たない数字です。当然一晩に2回3回とセックスする時もありますが、それも含めてこの数字ですから、かなり低いと言えるでしょう。
もっとセックスをしなきゃいけませんね。

男女別 セックスの頻度

アンケート

こちらは、上記のアンケートの男女別に比較したものです。

週に1回以上セックスをする人の割合なんですが、日本は女性の方が多いですね。
女性の方が積極的にセックスをしているということになりますが、なぜだかはわかりません。

数字がずれているってことは、女性は満遍なくセックスをしている。男性は多少人によってする人としてない人とが偏っているってことでしょうかね。

セックスのためにお勧めの裏ノウハウ