やってる&やりたいセックスのプレイ内容 セックスに関するアンケート

世界最大のシェアを誇るコンドームメーカーの英Durex社が定期的に行っている、セックスに関するアンケート調査「Durexセクシャルウェルビーイングサーベイ」。
恐らく世界最大規模で、最も有名なセックスに関するアンケートなのではないでしょうか?
世界26カ国約26,000人に及ぶ調査から、世界のセックス事情を見てみましょう。

こちらは、今現在セックスでやっているプレイ、そしてこれからやってみたいプレイについてです。

Durex Sexual Wellbeing Global Survey 07/08
(デュレックス・セクシャル・ウェルビーイング・グローバル・サーベイ)

  • アンケート対象国 : 26ヵ国
  • アンケート対象人数 : 26,032人(うち日本1,090人)
  • 調査実施時期 : 2006年8月~9月
  • 調査方法 : インターネット調査(ナイジェリアのみ対人・記入式)

セックスでやっているプレイ

Q、今現在セックスで取り入れているプレイは?

アンケート

今現在セックスでどのようなプレイをやっているのか?です。
ちなみに膣セックスとは、通常の膣にペニスを入れるセックスです。79%となっているのは、調査対象に多少同性愛者も含まれているからなのでしょう。
また高齢者のケースやなんらかの理由で挿入しないセックスを楽しんでいるという人もおられるということだと思います。

セクシーな下着を着けるまでは、結構一般的なプレイだと思っていいようですね。

これからセックスでやってみたいプレイ

Q、まだ取り入れてなくてこれからセックスでやってみたいプレイは?

アンケート

さて、こちらは今後セックスでやってみたいプレイです。

ロールプレイというのが勉強不足でいまいちよくわからないのですが、いわゆる「なりきりプレイ」といったところでしょうか。
日本で言うと、コスプレやイメージプレイというところだと思います。検索などをすると、よくハリウッド映画などで女性が男性の前でセクシーなダンスをして男性を誘うというようなシーンがありますが、そういうものもロールプレイと呼ばれているみたいですね。

意外とアナルプレイは上位にきているのが驚きでした。

全体的に、半数以上の人が何らかのプレイに挑戦してみたいと答えており、やっぱり色々チャレンジしてみたいという人が少なくないようです。

国別 セックスのプレイバリエーション数

アンケート

セックスの時にやっているプレイの種類(数)です。

日本はセックスに取り入れている種類が少ないですね。2.6種類のプレイバリエーションしか取り入れていません。
挿入、フェラチオやクンニなどのオーラルセックスに加えて1つやるかやらないかというところなのでしょう。性的なマッサージくらいは取り入れてもいいのかもしれません。

日本ではアブノーマルとされていること(アナルやSMなど)も、世界ではノーマルなことなのかもしれませんね。日本人はもっと楽しむことに積極的になるべきかも。


オーラルセックスはオーストラリア人(80%)、ブラジル人(77%)の間ではとても一般的な行為となっている。

スイス人(77%)は性的夢想にふけることが多く、タイ人(68%)性欲を高めるためにAVや雑誌を見るのを好んでいるそうです。

性的なマッサージは世界でも頻繁に行われている行為の一つで、特にギリシャや南アフリカの人は好んで行っています。

ちなみに、オナニーは世界中で広く行われていて、世界平均で83%の人がオナニーをしたことがあると答えています。
スイス人(96%)が一番多く、逆に少ないのがナイジェリア人(30%)となっています。

セックスのためにお勧めの裏ノウハウ