20歳の女性大生が30代半ばの男性を自分からセックスに誘う!?

「なんか友達がバイト先の人とヤッちゃったみたい」
そんな話をある女の子から聞かされました。

まあ話自体は別に驚くようなことではなく、
女の子がバイト先の人とエッチしちゃうってことは
よくある話です。

 

友達ってのは、話をしてくれたその子の友達。
つまり、女の子です。

その子はまだ20歳の大学生
同じ同級生の20歳の女の子が、
バイト先の男性とエッチしちゃったそうなんです。

 

「まあよくあることなんじゃない?」

同じバイトをする男と女が、
何かのきっかけでエッチすることは珍しくないこと。
それも年が近ければ何もおかしくはないですよね。

ただ、相手を聞いてちょっとびっくり。

相手は同じバイトの年の近い男の子ではなく、
バイト先の社員の男性だったそう。

580x435x4c90d46737e8ab3d12131892

 

しかも、年は30代半ばという、
その女の子と一回り以上離れた年上の男性です。

 

でもまあ、若い女の子が近くで働いていれば、
やっぱり男としては手を出したくなる気持ちはわかります。

しかも、30代半ばとなったら、
20歳の子とエッチする機会なんて風俗でも行かない限り、
そうそうありませんからね。

 

と、思ったんですが・・・

 

「しかも、その子の方から誘ったみたいなんだよね~」

 

手を出したのは男性の方ではなくその20歳の子の方からだったそう。
20歳の子が30代半ばの男性をセックスに誘ったらしいんです。

これは羨ましい!

男だったら誰でも羨ましいと思うはず!!

 

話を聞く限りでは、別にその男性のことが好きだったとか、
付き合いたいとかではなかったっぽい。

つまり、恋愛目的ではなかったと。

 

おそらくただエッチがしたかったんでしょう。
年上の男性とエッチがしてみたかったのかもしれません。

二人で飲みに行った時に、女の子の方から思わせぶりなアプローチをして、
そのまま男性の部屋にいってそこでエッチをしたそうです。

一夏の経験ってやつですね。

まあその子はソレが初体験ってわけではなく、
経験は人並みにあったそうですけどね。

それでも男性としては嬉しい話です。

 

30半ばを過ぎて20歳の子からセックスに誘われる。
男だったら誰もが夢見るシチュエーションですね。

ただ、ほとんどの男性が
「そんなのレアなケースだろう」
「少なくとも自分にはそんなこと起きないだろうな」
と他人事と考えてしまうと思います。

30代半ばを過ぎた男性が20歳の子にセックスに誘われるなんて、
まるでエロゲかと思うようなシチュエーションです。

自分にはまさかそんなこと起きないよな、
と思ってしまうのも無理ないかもしれません。

 

でもそれが一つの罠だったりするんですね。

 

実はこういうことって別に珍しくはありません。
誰にでも起こりうることなんです。

20歳の子が30代半ばの男性をセックスに誘うことくらい
よくあることなんです。

実際、歳の差を気にしない人は、男女共に増えてきています。
最近の結婚のニュースを見ても、男女どちらが年上かに関わらず、
一回り二回り離れた相手と結婚することは珍しくはありません。

昔は歳の差のカップルなんてすぐに援交を連想させたものですが、
今では普通に歳の差のあるカップルが当たり前にいる時代です。

 

むしろ、個人的な感想では、同じ年・同年代の男性は苦手
という女の子が増えているように思います。
そういう話を聞くことが、特に若い女の子に本当に多くなったと感じます。

もちろんまだまだ同年代の男性と付き合う子の方が主流なのでしょうが、
それでも歳の差を気にしない子、むしろ年が離れている人の方がいい
という子は確実に増えてきていると思います。

 

これはセフレにおいても同様。

歳の差が一回り離れたセフレ関係って珍しくなくなっています。

というよりも、せっかくセックスを楽しむ関係であるセフレなんだから、
普通ならしない相手とセックスしたいと思って、
歳の差の離れたセフレを探す女の子もいるくらいです。

どうせセフレなら、年が離れた人とセックスしてみたい、
そう思う子も珍しくはないんですね。

 

先の話の20歳の女の子も、年の離れた年上の男性とのセックスを
経験してみたかったのかもしれません。

ただ、男性としては、いざ自分のこととなると、
「そんなうまい話が自分にあるわけないよな…」
勝手に諦めてしまうものです。

何もやる前から諦めてしまう。
諦めてしまうから何も行動しない。

往々にしてよくあることです。

所謂「メンタルブロック」というやつですね。

 

勝手に自分の限界を決めてしまって、
最初から勝手に諦めて行動しないわけです。

でも、歳の差の話に限らず、
起こりえないと思っていることも、
実はそんなに不可能な話じゃないことが多いんです。

誰もが羨む可愛い女の子を見ると、
自分なんて相手にされないと思って最初から諦めてしまう人も多いですが、
アプローチしてみると簡単に落ちてしまうことだってあります。

でも、メンタルブロックが強すぎて最初から諦めてしまうと、
その可能性だってゼロになってしまうわけです。

 

セフレが作れない人って、
このメンタルブロックが強く働いている人が多いんですね。

「セフレが欲しいなぁ」「セフレがいたらいいよなぁ」と言いながら、
「でも俺にはセフレなんて出来るわけないよな」
「セフレなんてイケメンだけが作れる特権なんだよ」
と勝手に自分で決めつけて諦めているんです。

でも現実を見れば、それこそ太っていて剥げていて
特にお金持ちでもなくイケメンでもないのに
セフレがいる男性って結構いるんです。

男から見たら何で?って思うような男性が
セフレを持っていたりするんです。

そういう人って、メンタルブロックが働いていないので、
どんどん行動して、どうすればセフレを作れて、どういうテクニックがあるのか
積極的に行動していくんですね。

そうすると必然的にセフレが見つかるんです。
セフレが出来るようになるんです。

 

勝手に自分でできないと決めつけてしまう。
これをやってしまうと本当に実現不可能になってしまいます。

それではもったいないですよね。

最初から無理だと決めつけない。
これが凄く大事なことなんです。

そこから行動をし、テクニックを学んでいけば、
セフレを作ることなんて簡単に出来てしまうことなんです。

だって、セフレを作るって、全然特別なことじゃないんですもん。

 

ちなみに、先の話を聞かせてくれた20歳の大学生の女の子は、
私のナカイイ友達です。

 

コメントを残す