ネットでセフレを作るデメリット

最もメリットもデメリットも大きいセフレの作り方が、ネットでセフレを作る方法です。
メリットが大きい分デメリットも大きいのは当然かもしれません。

ネットで効率的にセフレを作るには、それなりにテクニックやノウハウ、知識が欠かせません。
効率的にセフレを作るためだけではなく、リスクを回避するためにも必要不可欠なのです。

ただし、テクニックやノウハウ、知識を手に入れてしまえば、これだけ効率的で、手軽で誰でもセフレが作れる方法も他にありません。
ネットでのセフレの作り方をしっかり学んで、セフレをたくさん作ってください。

ネットでセフレを作るデメリット

メリットもあれば、デメリットもある。デメリットというよりも、リスクといった方がいいかもしれない。
ネットには多くのリスクがあります。ネットでセフレを作るためには、リスクは多少の避けられないでしょう。
しかしそのリスクは、決して消えはしないが、知識やノウハウを知っていれば、ある程度のことは避けることができます。効率的に、安全にセフレを作るためには、ノウハウは必要不可欠なものなのです。

相手の顔が見えない

ネットでセフレ

この、”相手の顔が見えない”というのは、「容姿が確認できない」という意味だけではありません。
容姿も含めて、相手の実態を確認することができない、という意味です。

話の中で色々と相手の女性のことを聞くと思いますが、それが本当のことなのか、そもそも相手が本当に女性なのかを会ってみるまでわからないというリスクがあります。

ネットの場合、ネット上だけのやりとりで相手のことを判断し、会うかどうかを決めなくてはなりません。相手の言っていることを信じるしかないのですが、相手の言っていることが本当かどうかは会ってみるまではわからないのです。

もちろん相手の女性の容姿を確認できないというリスクもあります。芸能人に誰が似てるとか、スリーサイズを聞いても嘘をつかれたらおしまいです。見破る術はありません。また会って見て、自分の好みではない可能性もあります。

写メ交換をしたり、電話で話したりという方法もありますが、見知らぬ相手に自分の写真を見せたり電話番号のような個人情報を教えることもリスクには違いないですよね。
このようなリスクは、どうしてもネットには付きものなのです。

騙される危険性

これは、相手の顔が見えないことにも関係しますが、ネットではそうしても騙される危険性というのが伴います。
具体的には、”ネカマ””サクラ””業者”です。

まずネカマですが、ネットオカマの略で、男が女性の振りをして男を騙すという行為です。
これは基本的に暇な男がふざけ半分でやることが多いと思いますので、騙されても実害は少ないと思います。「あー騙された」と思ってやり過ごすのがいいでしょう。
ただ、電話番号、写メ等の個人を特定できそうなものを渡している場合はちょっと怖いですね。ネット上に晒されるという危険性がありますから。個人情報の取り扱いには気をつけたいところです。
しかし、ネカマの何が楽しいのやら・・・。

そして、サクラ。こちらは、出会い系サイトなどが、ポイントを使わせたりするためにサクラを雇って、ユーザーにポイントを使うようにし向けたり、有料サービスへの誘導をすることです。
当然サクラは頑張って粘っても、セックスどころか会うことすらできません。しかもサクラの場合、写真なども用意しているため、見破るのも難しかったりしま す。あまりにも思わせぶりなくせに会わずにグダグダと引き延ばしをするようなら、サクラと見限ってスッパリ切るのも必要でしょう。

業者は、他社のサービスにユーザーの振りをして潜り込み、自社のサービスへ誘導しようとします。
別の出会い系サイトへ誘導する程度ならまだいいのですが、ワンクリサイトや詐欺サイトに誘導しようとする業者もいますので、注意が必要です。
もし別のサイトやサービスを紹介したり、そちらを使うよう誘ってくるような女性がいたら、すぐに切るようにした方がいいでしょう。

以上のような”騙し”は、ネットでは日常茶飯事です。総じて言えるのは、「おいしい話には罠がある」ということでしょうか。ネットでは、ある程度の慎重さも求められるのです。

犯罪のリスク

よくニュースなどで、出会い系サイトに関係した犯罪を目にすることがあると思います。ネットでの出会いをしている以上、このようなリスクは多かれ少なかれつきまとうのです。

このリスクは、男女どちらにもあるものです。
女性にとっては、出会った男性が良い人だとは限らず、襲われるという危険性があります。
逆に男性に多いパターンは、会った女性の仲間に脅されるという、いわゆる「美人局」のようなパターンが多いでしょう。
そちらも最悪の場合、殺人にまで発展するケースもあるので、細心の注意を払いたいものです。

このようなリスクを回避するためにも、ネットにおいてはノウハウや知識はとても重要なものなのです。
もちろんセフレをゲットするテクニックとしても、ノウハウは非常に効果を発揮します。ノウハウが最も生かされるのが、ネットでのセフレ作りなのです。

そしてそのノウハウは、ナンパなどのように実践重視ではなく、ネットや書籍などのいわゆる「マニュアル」で十分学べ、生かすことが出来るというのがネットの大きな特徴でもあるのです。
ぜひネットでセフレを作るためのマニュアルは一つくらいは目を通しておいて欲しいと思います。

 

セックスのためにお勧めの裏ノウハウ