20代女性のセフレ攻略法【その2】

20代になるとほとんどの女性がセックスを経験し、よりセックスへの欲求が高まっていきます。

10代の頃はセックスに対する好奇心が強かったのに対して、20代になるとよりセックス自体が好きになり、セックスを楽しめるようになってくるのです。

10代の頃とは違い、本気と遊びの区別も付くようになってきますので、最もセフレにしやすい年代と言えるでしょう。

20代女性の求めるセフレとは

目的を持ってセフレを作る

20代女性セフレ攻略

20代女性がセフレを求める場合、目的を持ってセフレを作るケースが多いように感じます。

例えば、彼氏とのセックスに満足してない場合や、してみたいセックスがあるが彼氏とは恥ずかしくてできない、彼氏とは違ったセックス男する男性としてみたいなど、自分のセックスへの欲求を満たすために目的を持ってセフレを作るケースが多いのです。

20代ともなると、してみたいプレイなどセックスの内容に興味を持つようになります。

好きな人と必ずしもセックスの好みやペース、性癖が合うとは限りません。相性もあるでしょう。そういったものに不満を持ったり、自分のセックスへの欲求を満たしたいと思った時にセフレを作ることが多いようです。

ただセックスさえしていれば満足、というわけではないのが20代の特徴なのです。

セフレの対象は「嫌いではない人」

また20代女性のセフレのポイントとしては、先の女友達の言葉にもあるように「嫌いではない人」というのが挙げられるでしょう。

普通はセフレと言ってもある程度気に入った人を選ぶと思いがちですが、20代にもなると、「気に入った人」から「嫌いではない人」に範囲が広がるのです。

「嫌いではない人」というのを額面通り受け取ると範囲が広すぎますので、「友達として普通に付き合える人」と言い替えた方がいいでしょうか。普通に男友達として付き合えるくらいの親しみを持ってもらえれば、十分セフレになることは可能です。

そもそも20代の場合、男として好かれることよりも、友達として仲良くなることを考えた方が、セフレへの近道だったりします。なぜなら20代の女性は、友達付き合いの延長でセックスまでするということが非常に多いのです。
もし女友達が何かしら今のセックスに満足していない場合、もしくはより楽しいセックスを求めている場合、何かをきっかけに一気にセフレへと発展することは十二分にあり得ることなのです。

20代女性は競合が多い

しかしこうして書くと、20代女性とはいとも簡単にセフレになれるような気がしてきますが、もちろん誰でも簡単にというほど楽なものではありません。

そもそも20代女性をセフレにする場合、競合(他に狙っている男性)が圧倒的に多いことが20代女性をセフレにする一番の壁です。

20代の場合、10代や30代などに比べて圧倒的に出会いの数が多く、また出会いの幅も広いのです。男友達と知り合う機会も多く、合コンの機会も頻繁にあります。またバイトや職場など、10代では知り合う機会が少なかった年代やジャンルの人と知り合う機会も増えてきます。
それに20代の女性というのは、若さと色気、セックスに対する興味と、セフレにはもってこいの条件が最も揃っている年齢であるため、20代女性をセフレにしようと思う男性は星の数ほどいます。

女性は男性との出会いにそれほど困ることも少なく、謂わば女性にとっては買い手市場のようなものです。その中で自分をセフレに選んでもらうのは、決して楽ではありません。

しかし、多くの男性はセフレへの道を急ぎすぎるケースが多いため、チャンスを逸していることも多いのです。
例え競合が多くても、「知り合う→友達→セフレ」という女友達をセフレにする手順をしっかり踏んでいけば、決して20代の女性をセフレにするのは難しことではありません。

元々、20代の女性は最もセフレにしやすい年代なのですから。

20代女性のセフレを作るには女友達や合コンから

20代は合コン最盛期

20代女性セフレ攻略

20代の女性をセフレにしたいのなら、基本的には出会いの場はオールマイティ。合コン、ナンパ、趣味・サークル、学校・仕事関係、ネット、どこででも出会うことは可能です。
特にその中でお勧めするのは、合コンか既存の女友達でしょう。

20代は合コン最盛期です。成人ですので当然お酒の席で行うことがほとんどでしょうから、その場で友達並みの親しみを持ってもらえればその日のうちにということも十分あり得ます。もしくはワンクッション置いて、しばらく友達付き合いをしてからセフレになるのもいでしょう。

また、女友達に心当たりがある人は、1対1で会う機会を作ったり、電話で話す機会などに徐々にエッチな会話を織り交ぜていき、セフレになるチャンスを窺うのもいいでしょう。
その場合、がっついている様子をさとられないようにしてください。20代ともなると、男性の狙いを察知出来るようになり、がっついているのがわかるとスルリと交わそうとしてきます。焦らずじっくりと攻略していく方がいいでしょう。

ネットでも出会える20代女性

もちろんネットでの出会いも有効です。

SNSなどは特に20代前半の女性がよく利用しますので、共通の趣味や話題を通して仲良くなればチャンスです。
また出会い系などを利用する20代の女性も多く見られます。その場合、セフレを募集している女性は自分のセックスを満たす明確な目的を持っている場合が多いので、希望をよく見極め、相手の目的を満たしてあげるような接し方をすると意外と簡単にセフレが見つかることもあります。

または、クラブやパーティーなど、盛り上がれる場所での出会いも良いでしょう。

元々その様な場所はテンションが上がっていることも多く、ノリでセックスをすることも多い20代の女性をゲットするには最適な場所の一つといえるでしょう。

何れにしろ、決してがっつきをさとられず、男友達のような仲の良さ・親しみを得られるように気をつければ、本来20代はセフレにしやすい年代ですので、それほど苦労せずにセフレを作ることができるはずです。

20代女性のセフレ攻略法【その1】

セックスのためにお勧めの裏ノウハウ